Uncategorized

富士山の湧水(富士山本宮浅間神社)+広すぎる部屋、三養荘に泊まってきた。

富士山の湧水は湧水量がとても多くて、とてもきれいです。

今回はそんな富士山の湧水スポットとして有名な忍野八海ではなく富士山本宮浅間神社に行ってきました。

富士山本宮の湧玉池

表向きはいたって普通の神社です。

神社でお参りを済ませてからさらに奥に言うと水の音が聞こえます。

個人的に神社とかに池とかあるとテンションがバリ上がります。

目に飛び込んでいた池は想像をはるかに超えていました。

な、なんだここは!!(歓喜)

めっちゃくちゃきれいな池ですべて地面から湧いてきている湧水です。

しかもめちゃくちゃ広い。

湧水好きとしては感激せずにはいられません。

この池は湧玉池というのらしいです。 ほんと尊い…

この池の水で風呂とか沸かしたいですね。

富士山世界遺産センター

富士山が世界遺産に登録されたことにより補助金が出たための、箱モノ事業なのかは分かりませんが、富士山本宮浅間神社のすぐ近くに「富士山世界遺産センター」という無駄に立派な施設ができていました。

え。なにこれは…

めっちゃお金かかってそう(小並感)

多分、富士山の世界遺産登録とやらで補助金が出たのでしょう。

この施設に行こうと思ったのですが休館日が第三火曜と書いてあったので(その日は第三火曜)諦めようと思いましたがGWなのでいちおう、開いてないか電話をしてみることに。

「今日は開いていないでしょうか?」

「開いてますよ」

「やったぜ。」

という訳で行くと…

 

閉まってました

 

は?え? と思ってスマホを確認すると

山梨県にある世界遺産センターに電話していたようです。

紛らわしいことすんじゃねえぞボケ

皆さんも訪れる際はお間違えのないよう…

姫沙羅

温泉旅館の食事はなかなか魅力的ですよね。

刺身があって天ぷらがあって茶わん蒸し…etc

本格的な和食が食べられる場所です。

でも、宿泊しなければそのご飯はもちろん食べられませんし。

その日、泊まる予定の宿がビジネスホテルとかだと食べられませんよね

そこでここ!「姫沙羅」です。

旅館の夕食みたいな豪勢な和食料理が食べられます。

めっちゃうまいです。

駐車場も広いです。

伊豆縦貫道を通る予定があるならぜひとも訪れてほしい店です

 

三養荘

さて、宿をどこにしましょうか。

この辺での宿は… うーんビジホはなあ…

ん? 素泊まりだとあんまし値段変わらないいい宿があるぞ

スマホに表示されていたのは「三養荘」

格式高い温泉宿です。

夜遅くに到着して部屋に案内されると…

なんだこの部屋は!!!!!!

どうやら三養荘のホームページに載っている一番いい部屋っぽいです。

なぜここに案内されたかは分かりませんが

広すぎやろ

もともとこの三養荘は岩崎弥太郎の長男の別邸なのですが、なんとこの部屋は

その長男のいた部屋だそうです。

三養荘こだわりの庭園がこの部屋からは最もよく見えます。

いやー…ヤバいっすね…

ちなみにこの庭から富士山は見えません。

あえて言えないようにしているそうです。

こんな良い部屋でも旅館に来たらやることは変わりません

温泉はいってからの夜食タイム!

歴史的建造物の中で食すベビースターは最高なんじゃ^~

朝ごはんは三養荘でいただきます。

朝ごはんの箸を見るとプリンスと書いてありました。

どうやらプリンスが買い取ったみたいですね。

大手のホテルとかが買い取って経営してくれると客にとってもサービスが向上したりしていいことが多いのでもっとやってほしいですね(星野リゾートを除く)

富士宮焼きそば

静岡に来たらやっぱ食べたいのが富士宮焼きそば

店の名前は忘れましたがおいしかったです。

もちもち触感の焼きそばが最高ですね。

所詮焼きそば。大して味はどこの店でも変わんないですね。

 

静岡県は関東圏からなら車でも行きやすいので是非行ってみてください。